結婚・婚活用語辞典

裾除け

裾除け(すそよけ)とは、和装を着用する際に腰に巻きつけて着用する衣類のことです。
足さばきをよくするためや長襦袢の裾(すそ)に汚れが付着するのを防ぐ目的で着用します。
素材にはベンベングデシン、レーヨン、アセテート、綿紗、交織などが用いられ、白色、桃色、水色のものが一般的です。

結婚・婚活用語

  

裾除けに関するQ&A・クチコミ

裾除けに関連すると考えられるQ&A・クチコミを表示しています。一部不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。

留袖着用時、肌襦袢、裾除けは白でないといけないですか?
自分の振袖を結婚式で引き振袖として着たいのですが、どういう方法が考えられますか?
結婚式の衣装について、自分で用意するものリスト…というのを式場から貰ったのですが…。