結婚・婚活用語辞典

御袴料

御袴料(おはかまりょう)とは、男性から贈られた結納金の半分に相当する金額を包み、当日または後日返すものです。
「袴に代えて」という意味に由来する言葉ですが、頂いた金額の半分を返すことから「半返し」と呼ばれることもあります。
関西では「半返し」の習慣はなく、結納金の1割程度の品物を、後日婚約記念品として贈るとされています。

結婚・婚活用語