結婚・婚活用語辞典挙式関連用語 >フラワーガールとは

結婚・婚活用語辞典

フラワーガール

フラワーガールとは、キリスト教式の挙式でバージンロードに花をまきながら新婦を先導する女の子のことを指します。
新郎がベストマン、アッシャーと入場し、ブライズメイド、フラワーガール、メイド・オブ・オナー、新婦の順番での入場が正しい順番です。
花をまくという行為には、花の香りで周りを清め、新郎新婦を悪運から守るという意味が込められています

結婚・婚活用語

  

フラワーガールに関するQ&A・クチコミ

フラワーガールに関連すると考えられるQ&A・クチコミを表示しています。一部不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。

ご祝儀無しの親族 これはありえるでしょうか。
7歳の娘が結婚式でフラワーガールをします。白いドレスを用意してしまったのですが、やはり花嫁さん以外、白はダメでしょうか?
皆さんならこの写真を見てどう感じられますでしょうか・・・?
結婚式、宿泊費を請求されました
兄の結婚式に出席します。
3歳の娘が結婚式に出席する場合、白のドレスを着てもよいのですか?フラワーガールではないのですが花束贈呈などする予定です。白いドレスのお子さん …
結婚式で、非常識!な服装を見たことがある人。
結婚式に甥や姪に来て欲しくない新婦。
義妹が結婚します。10万円+圧力鍋を渡そうと考えていますが・・・私達のこの状況からして、妥当でしょうか?(義父母の愚痴もあります)
結婚式。引き出物について教えてください。
バージンロードを一緒に歩く人について
フラワーガールが白のドレスで花嫁がアイボリー(クリーム色)のドレスっておかしいですか?