結婚・婚活用語辞典結婚報告関連用語 >サムシングフォーとは

結婚・婚活用語辞典

サムシングフォー

サムシングフォー(SOMETHING 4)とは、ヨーロッパに言い伝えられている幸せのおまじないです。
200年以上前から花嫁の幸せを願うおまじないとして結婚式で用いられてきました。
直訳すると「4つの何か」という意味になりますが、ある4つのものを花嫁が身につけることで幸せになるとされています。

まず一つめは「SOMETHING NEW (何か一つ 新しいもの)」。
手袋、靴、下着など、何でもいいので何かひとつ新しいものを身につけます。これは、結婚する二人に始まる新しい生活を象徴するものです。
二つ目は「SOMETHING OLD (何か一つ 古いもの)」。
一般的には母親や祖母の指輪やネックレスなどのアクセサリー類を身につけることが多いようです。
これは先祖からの絆と富を花嫁と結びつけるためです。
三つ目は「SOMETHING BORROWED (何か一つ 借りたもの)」。
既に結婚し、幸せを築いている人からアクセサリーやリングピローなどを借ります。
これは結婚生活における先輩から幸せを分けてもらうことを意味します。
最後の四つ目は「SOMETHING BLUE (何か一つ 青いもの)」。
聖母マリアのシンボルカラーでもある青色は「花嫁の純潔」を意味します。
青いものを身につけますが、これは目立たないところに取り入れるのがしきたりです。

結婚・婚活用語

  

サムシングフォーの関連サイト

サムシングフォーについて関連のある情報を提供しているウェブページを紹介。

サムシングフォー(SOMETHING 4)
サムシングフォーについてご紹介しています。

 

サムシングフォーに関するQ&A・クチコミ

サムシングフォーに関連すると考えられるQ&A・クチコミを表示しています。一部不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。

*出来れば早い回答をお願いします*結婚式の時に身に付けるアクセサリーの事についてなのですが、
結婚式をあげた方又は、ドレス購入で結婚式を上げた方に御伺いします。
結婚指輪について。来年結婚します。
サムシングフォーについてアドバイスおねがいします
サムシングフォーを皆さんどうしましたか?
結婚式のサムシングフォー・サムシングブルーについて
結婚式でサムシングフォーを身に着けたいのですが、何か古いものだけ揃えられません。青いもの:ブーケが白メインの花に青い花が少し入る、借りたもの …
自分が結婚式を挙げた時、会社の先輩からティアラを借りました。
サムシングフォーされた方いらっしゃいますか??
サムシングフォーについて
サムシングブルーについて
花嫁のサムシングブルーについて。