結婚・婚活用語辞典>婿養子について・・・ご意見を聞かせてください。 先日、付き合って1年ちょっとになる彼女と婚 …

結婚・婚活用語辞典

婿養子について・・・ご意見を聞かせてください。 先日、付き合って1年ちょっとになる彼女と婚 …

正式結納 に関するQ&Aを掲載しています。 正式結納についての詳しい用語説明、しきたり、関連情報などは「正式結納」をご覧ください。

化粧品クチコミ.jp

  

 

2013年04月01日 Q.質問
婿養子について・・・ご意見を聞かせてください。 先日、付き合って1年ちょっとになる彼女と婚約しました。 彼女の両親とは、以前から食事におじゃましたりはしていたので、知らない仲ではありません。明るく、素敵なご両親だと思っています。彼女からも、ご両親の愛情をたくさん受けて育ったのだということを感じ取れます。 私は4人兄弟の3番目の次男(構成は姉・兄・自分・妹)で、姉は関東地方に嫁に行き、兄は結婚して中国地方に住んでいて息子もおります。妹は九州の実家に残り独身で結婚の予定はなし、私は近畿にいます。結婚後も近畿に住む予定です。 彼女の実家は近畿にあり、彼女は二人姉妹の妹です。お姉さんの方は、結婚する様子は見られないそうです。 2週間後に正式に彼女のご両親に挨拶に行くのですが(結婚自体の承諾はほぼ得ているような感じです)、彼女のご両親は、婿養子に来てくれたら嬉しいとおっしゃっているそうです。ただ、無理にとは言わないし、私の方の両親が嫌がるようであればそれは気にしなくて構わないと言ってくださっています。 彼女の方には、家が二つあり、一つ使ってもらって構わないし、リフォーム代約1000万円は、彼女の実家の方で出すと言ってくださっています。私の実家は貧しく、とても真似できません(結納もできればしたくない、と言う程です)。 私は、自分の姓を名乗ったまま、この話に甘えてしまっていいのか、と考えてしまっています。その話を受けるならば、婿養子に行くのが筋な気がしています。 また、彼女の母方の実家はお寺で、お母様のごきょうだいはお子さんがいないので、ゆくゆくは私がそれを継ぐ可能性もあります。彼女の方からは、それは気にしなくてもいいと言われていますが、そのような事情も考えるとやはり彼女のご両親のご希望に応えたほうがいいのでは、と思っています。 私の両親はおそらく婿養子に行ってもらって構わないと言うとは思うのですが、内心悲しく淋しい思いをするだろうと考えるとなかなか言い出せずにいます。私も、ただでさえ離れて暮らしている両親と、余計に疎遠になってしまいそうで不安です。 行動せずにあれこれと悩んでしまっていては何も生み出せないとは思うのですが、一生の問題なので、慎重に考えて行きたいと思っています。 他に同じような境遇の方がいらっしゃったり、婿養子に行ってよかった点や困っている点等を教えてくださると嬉しいです。

 

2013年04月03日 A.回答
一瞬、ん?うちの婚約者じゃないよな?と思ったくらい私が彼女さんの立場と近かったので(笑)女性目線での回答をさせて頂きます。 うちも両親が余裕のあるほうで、持家が2つあるので私が片方とその土地もろもろを相続する予定です。当然彼も家賃やローンに悩まされず暮らせることになります。が、私と両親が、もしよかったら...というスタンスでお願いした婿養子は丁重に断られました。両親も私も少し残念でしたが、もう気にしていません。他の方も仰っているように、養子縁組をするのでなければどっちの姓を名乗ろうが、親から見る法定相続人に何の影響もありません。つまり「うちの姓を名乗る子孫がいなくなるのが寂しい」という心情の問題でしかないのです。当人達が幸せならいいのですよ。 ただ、気になるのはお寺の件です。義両親様は質問者様を跡継ぎとしてどれほど真剣に考えていらっしゃるのでしょうか?そして質問者様はどうお考えなのでしょうか。質問者様と実両親様の気持ちひとつで決めていい、というのは結構ですが、彼女さんの養子になると決断した場合、自動的に養子縁組してゆくゆくはお寺を継いでくれるんだね、と義両親様にぬか喜びさせるようなことがあってはいけません。また、相続税対策として本当に養子縁組を考えている場合、慎重に考えるべきですが、今後夫婦として生活を作り上げて行く上で長期的に見ると質問者様にもメリットがあります。まず、彼女さんと義両親様が希望されているのがただの名乗りの問題なのか戸籍を含む話なのか、よく確認してから考えましょう。 なんにせよおめでたい話です。お互い譲歩できるところはしつつ、仲良く将来について話し合ってください。ただ、もし彼女さんの姓を名乗ることになっても、それが理由でご両親様と疎遠になるかも、なんてことは考えないで下さいね。なんの彼女さんも、義両親様も質問者様を気遣う優しい方のようです。そんなことを考えていると知ったらきっと悲しみますよ。
 
Webサービス by Yahoo! JAPAN  
このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。